WEBサイトで見つけた求人に応募をして、そこで採用が決まった私は、WEBサイトからお祝い金をいただきました。
WEBサイトを通した求人のその後

WEBサイトを通した求人に採用されるとお祝い金がいただける

初めてのお給料をいただいたとき、通帳に刻まれた文字には、給料という言葉のほか、お祝い金という言葉もあり、そこには5000円の数字が刻まれていました。このお祝い金とは、働いている職場から支給されたものではなく、この職場の求人に応募をするときに利用したWEBサイトから支給していただいたものです。私は今、携帯ショップの販売スタッフとして働いているのですが、この職場の求人はWEBサイトで見つけたものでした。何かしらの販売職を経験してみたいというこだわりを持っていた私は、WEBサイトを使って検索をかけることによって、より効率良く求人情報を得ようと試みました。そして中でも時給や勤務時間、交通面などを考慮した結果、今勤めている携帯ショップが1番だと思い、ここへの応募を決めました。それにあたって私は、WEBサイトにあった応募フォームを利用して自分の情報を送り込み、応募を済ませました。これこそ、お祝い金をいただくことのできる方法で、最近ではこういったWEBサイトを通して求人に応募をし、それに採用された場合に、お祝い金をいただくことができるというものが増えているのです。

これには求人によって条件が違い、採用が決まったときにお祝い金が発生するものもあれば、勤続3ヶ月経ってからという期間が決められていたり、またその金額というのも様々です。しかしWEBサイトサイトからお祝い金をいただくことができるということに変わりはなく、これをいただけるのは誰しも嬉しいものだと思います。私も実際にこの5000円という数字を通帳で見たとき、金額に喜んだのではなく、自分が就職活動を頑張ったご褒美をいただいたような気がして、それに対して嬉しいなと思いました。WEBサイトからいただくことのできるお祝い金は、ここで決めた仕事をこれからも頑張っていこうという意欲を大いに持たせてくれるものであり、私はそれを誓って今働き続けています。

Copyright (C)2016WEBサイトを通した求人のその後.All rights reserved.